SBRT(定位放射線治療) 鎌倉 G

前立腺がん治療を経験された方の体験談 鎌倉 G さん

がんが見つかったきっかけは?

前立腺炎の発熱からPSA検査により数値が20だったので経過観察。
半年以上炎症が長引き、治ってもPSAが17と高かったので生検しました。グリソンスコア4+3、限局中リスク、転移なしでした。
治療方法で悩みました、手術が妥当と勧められましたが調べるにつれ、尿もれ、他の合併症、生検の経験から放射線治療を選びました。どの治療を選んでも完全に治る人はいなくたまたま発見されただけで人間にはガンがつきもので上手く付き合わなくてはいけないんだと思うようになりました。

 調べに調べ決めたのがSBRTとう言う最近保険適応されたIMRTの最新療法です。5回の照射であっけなく終わり、後遺症も排尿障害が少しだけです。尿もれ、勃起障害なんてありません。(これはかなり大きい)新しいので予後の治療経過報告に乏しいのが不安みたいですが為せば成るで乗り切りたいです。

 PSA:15
 グリソンスコア:7
 陽性率: 58%(生検 12本中陽性 7本)
 T分類:T2c
 診断時年齢: 60歳
 触 診: 異常はありましたか?無し

あなたは、どの治療を選びましたか?

SBRT放射線外照射

鎌倉 G

インタビューへの回答 ありがとうございます
あとで私のコメントをここに記入させていただきます。