このサイトについて

前立腺がん 小線源治療+外照射 体験

じじ..じぇんじぇんがん

癌と言われて、もうだめかと思いました。誰でもそうでしょう。
検査結果を楽観視していたので、いきなり”高リスク、手術で多くを失う”と言われても、実感がなかった。それでも悲しくて懸命に治療法を探しました。
5c-dayroom

医師に「癌が見つかりました」と言われた方へ

前立腺癌を告知され一刻も早く治療を開始したいというあせりを感じていると思います、私もそうでした。全摘手術か、放射線かに真剣に悩みました。しかし、今だからわかるのは、前立腺がんの場合、早く治療を開始することより、ひと月治療を遅らせてでも納得できる治療法を探すことのほうが大切だということ。GS9でも、たとえPSA100であっても、それはかわらないと信じています。

2015年5月30日公開 じじ..じぇんじぇんがん   一(ichi)

治療選択での疑問、感想などは、こちらからお寄せください

筆者 一(ichi)にメールを送信

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文