ダヴィンチ│東京 kuni1009

ダヴィンチによる摘出の体験談 kuni1009さん

お住まいの地域:東京都

治療を受けるまでの経緯は?

毎年会社の健康診断でPSA検査をしていた。
兄も前立腺がんに罹患したことから、PSA3.0あたりから毎年気にしていた。
2017年に別の病気で入院して血液検査をしたところ、PSAが4.0を超えていた。
その後の会社の健康診断でも4.0を超えて、主治医に相談したところ
3か月後にもう一度PSA検査をして、その後の対応を決めることになった。
PSA検査の結果5.0になっており、専門病院を紹介してもらう。

 治療前PSA:5.8
 グリソンスコア:4+4=8
 陽性率:61%(生検18 本中陽性 11本)
 T分類:T2c
 診断時年齢:60歳
 触診の結果は?: 無し
 治療年: 2018年12月

治療後にどう感じましたか

治療予定の方は現在の気持ち

ダヴィンチ手術の実績が多い病院で手術ができて良かったと思います。
兄は放射線治療治療を選択し、5年間再発はない。
心配していた尿漏れが全く無く、技術の高さを感じた。

現在の経過、伝えたいことなど

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?、教えてください。

片方の神経を温存したが、完全なる勃起には至っていない。
ED用の薬を飲めば改善するかもしれない。

患者さんへの質問:
もし、時を遡れたとしたら、同じ治療を選びますか?

私は 「たぶん、この治療を選びます」と答えた。


kuni1009

kuni1009さん、インタビューへの回答ありがとうこざいました。もしこの回答内容を変更したい場合は、再度ご記入いただければ、差し替えさせていただきます。
また、あとで私のコメントをここに記入させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です