静岡がんセンター 小線源から3年 62歳

前立腺がん治療を経験された方の体験談 沼津Y.S. さん

がんが見つかったきっかけは何でしょう

父が前立腺がんでなくなったのと兄が前立腺がんで摘出手術をしたこと、それと術前の3年ほど前からPSAが5~6位の値だったので生検をしたところガン細胞が見つかりました。

PSA: 5.50
グリソンスコア:7(4+3)
年 齢:62歳
リスク分類: 中間リスク

どんな治療を勧められましたか?

全摘手術を勧められましたが、知り合いのアドバイスからIMRTを勧められました。検査した病院ではその設備がないので設備のある病院を紹介されました。
行ってみるとそこには設備はあるが、IMRTをするには位置決め等で時間がかかり患者さんをこなせなく当時の医療スタッフ体制ではできないと言われました。
そこでいろいろご意見を聞き小線源治療を受けることに決めました。
本当はグリソンスコア4+3の場合は小線源治療はできないと言われたのですが私のたっての希望と、担当の泌尿器科の先生それと放射線の先生との話し合いでしてもらえるようになりました。
小線源治療をして頂けるということでとても嬉しかったです

あなたが選んだ治療法は?

小線源治療はシードを65本ほど埋入しました。
駿東郡長泉町の静岡がんセンターで行いました。

その治療法に決めた一番の理由は何でしょう

私の友人(彼も前立腺がんでIMRTの治療を受けた)のアドバイスです。
3ヶ月に一度定期検査をしていますがPSAは上下を繰り返し現在3弱です。

PSAの推移

numazu-ys_psa

あなたからみなさんに伝えたいことがありますか。
差し支えなければ治療後の男性機能についても教えてください。

治療後の排尿障害とか無かったのですが、排尿治療薬か何かが原因でアレルギーに悩まされました。
幸い男性機能は失われていません。
PSAがなかなか下がらないのが気にはなりますが、担当の先生を信じています。
この治療を選択して良かったと思っています。

沼津Y.S.


インタビューへの回答 ありがとうございます。
お父さんだけでなくお兄さんも前立腺がんとなると、いつか自分もという不安がずっとあったに違いありません、大変でしたね。
PSAの推移をお送りいただきありがとうございます。放射線治療の場合はPSAバウンスもあり、すんなり下がるわけではないと聞きますが、まだしばらくは様子見ということでしょうか。治療後の排尿障害がなかったようですが、みなさんそれぞれなんですね。
男性機能についても書いていただきありがとうございます。「失われていない」と聞き同じ治療の私も元気がでます。

2 thoughts on “静岡がんセンター 小線源から3年 62歳

  1. 掲載ありがとうございます。
    3/3に定期検査に行ってきました。
    2.060に下がっていました。

    • よかったですね、
      下がってくれると、やはりほっとします。
      この気持ちは経験した方でないとわからないでしょうね。
      こちらこそ、投稿ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です