ダヴィンチによる摘出手術 埼玉、高橋

ダヴィンチによる摘出の体験談 埼玉、高橋さん

治療を受けるまでの経緯は?

前立腺肥大の治療中において血液検査をしたところ、PSAが9.0あり生検12本を行ったが、陰性であった。
その2年後にPSAが18.64になり、再度生検を行ったところ癌が見つかった。
各治療方法についての医師の説明があり、手術療法または放射線療法の勧めがあり、選択は患者の判断によった。
前立腺肥大症もあり、ロボット支援手術を選択した。

 PSA:18.64
 グリソンスコア:4+4=8
 陽性率:7.6 %(生検 13本中陽性 1本)
 T分類:T1b
 診断時年齢:67歳
 触診の結果は?:

治療後にどう感じましたか

治療予定の方は現在の気持ち

手術後の尿漏れは覚悟しておりましたが、1か月間は特に尿漏れは酷い状況が続いたが、骨盤底筋体操の成果がみられるだいぶ改善された。
また、陰茎海綿体神経は片側を温存いたしました。

現在の経過、伝えたいことなど

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?、教えてください。

現在、手術後4か月過ぎましたが、尿漏れは8割りがた改善せれましたが、勃起改善は予兆があるが、まだ改善しておりません。

もし、時を遡れたとしたら、同じ治療を選ぶかと問われたが、
私は 「たぶん、この治療を選びます」と答えた。


埼玉、高橋

埼玉、高橋さん、インタビューへの回答ありがとうこざいました。もしこの回答内容を変更したい場合は、再度ご記入いただければ、差し替えさせていただきます。
また、あとで私のコメントをここに記入させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京医大でダヴィンチ、6年後にPSA再発

前立腺がん治療を経験された方の体験談 シリュー さん

がんが見つかったきっかけは?

健康診断の腫瘍マーカー検査(オプション)でPSA:8と分かりました。
50才を過ぎたら腫瘍マーカー検査を勧められており、52才での発覚でした。
最初はピンと来ず、3か月後にかかりつけの近所の町医者で血液検査をする際に、チョッと気になった為にPSA検査もお願いしました。
結果はPSA:20で近所の東京医大病院の出先機関にすぐに行くように紹介状を渡されました。一通りの検査後、内視鏡または開腹手術を勧められましたが、医師との会話の中で新宿の東京医大ではダヴィンチによるロボット手術を先進医療(今では保険対象)で行っている事を知りました。

 PSA:初見で8、検査時で28
 グリソンスコア:7~8
 陽性率: 100%(生検 12本中陽性 12本)
 T分類:
 診断時年齢: 51歳
 触 診: 医師の触診では硬い感触ありと言われました。

あなたは、どの治療を選びましたか?

ネット検索で放射線治療や陽子線、更には小線源治療も知りましたが、ガンを体内に残したくないのと、仕事上術後の回復を急ぐ(2011年3月11日の東日本大震災直後の入院)事からロボット手術を選択しました。
癌の確定診断が2010年12月27日、セカンドオピニオンが2011年1月7日、入院が同年3月14日(震災直後)、ダヴィンチ手術が3月16日(余震の中)。
約10日間の入院と、一週間の自宅療養後、会社にせかされて仕事に復帰しました。
確定診断から入院までの約3カ月間は、ネット情報を頼りに、自分の病状と今後の事を必死に学びました。ザクロジュースが良いと聞いて取り寄せた事もあります。周囲は家族も含めてこの病気に知見も関心も無く、ただただ孤独感にさいなまれました。
そんな時に、体験者の方々のブログには大変励まされました。

治療後の経過、感想など自由にお書きください

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?

男性機能は当然、不能となりました。朝一の「おはよう!」が無いのは少々寂しいですが、当初より理解していましたので、ショックはありません。
術後5年を無事に経過し、PSA検査も半年毎になって安心しましたが、6年目の春にPSA値が上昇し、生化学的再発となりました。これは精神的にキツカッタですねぇ。
ホルモン療法で3カ月毎に注射をしましたが、突然の発汗等々の副作用には往生しました。
1年間のホルモン療法を終え、ここ半年程は無事に過ごしています。
今年の9月に定年を迎えましたが、それまでは尿漏れパッドを着けて勤務していました。尿意を感じてから、我慢出来ないまでの間隔が短く、またすぐにトイレに行けない勤務状況だった為、パッドは必需品でした。
今はパートの仕事を探しながら、精神的にも安定し、コメントを書く余裕も出てきました。


2019年5月26日 00:23 後日談

2018年4月の時点でホルモン療法を終え、2019年4月現在でPSA値は0.01未満を維持しております。
ホルモン療法中は、ホットフラッシュに悩まされましたが、治療終了後半年で、症状のも収まりました。
3ヶ月毎のPSA測定・診察は続けていますが、終活もスタートしようと考えています。寿命が見える病気で良かったと、この頃は考えるようになりました。
次に数値が上がった時、再度ホルモン療法を含む治療を行うか、それとも行わずに寿命を全うするか、そんな事を考えはじめた今日この頃です。


シリュー

インタビューへの回答 ありがとうございます
6年目に再発とはたいへんな思いをされましたね。PSA再発に対して「1年間のホルモン療法」とのことですが、ホルモン治療はいわば特効薬のようなもの、良く効きますね。しかしいずれは効果が薄れる日がくるようです。手術における生化学的再発に対しては、再度の根治を目指す救済放射線治療がありますが、検討はされましたか?

ダビンチ│新潟市民病院 新潟 ていいち

前立腺がん治療を経験された方の体験談 ていいち さん

がんが見つかり、どんな治療を勧められましたか?

68歳の時市検診で「70歳になると前立腺ガンの人が増えますので来年はPSA検査を受けた方がいいですよ」と言われ、次年度に検査の結果経過観察となり、満69歳のPSA検査の結果〈要精検〉……12ヶ所の針生検、1ヶ所にガンがあり 骨シンチ検査などで転移は無いという結果に。市内の県立病院では年齢を考えると手術でなく……と言われたがネット検索して、ダビンチ手術を望むと話し新潟市民病院へ紹介状を書いてもらい約6ヶ月順番を待って手術を受けました。

 PSA:4.3
 グリソンスコア:県立新発田病院針での生検では7、
    新潟市民病院手術あとでは6
 陽性率:8.3 %(生検 12本中陽性 1本)
 T分類:
 診断時年齢: 70歳
 触 診: 異常はありましたか?
    触診のあと医師が「そんなに大きくないなぁ」という言葉を発した。

あなたは、どの治療を選びましたか?

新潟市民病院でダビンチ手術で全摘しました。勃起神経温存はしないとのことでした。私もそんなことを考えませんでした。
針生検の結果を聞いたあとネット検索してダビンチ手術が一番納得できると考えました。

治療後の経過、感想など自由にお書きください

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?

全摘しましたので男性機能は勿論ありませんが性的な欲求は無くなりません。(今となっては性的欲求が人生の邪魔とも思います)
手術後2ケ月程して排尿に問題がでて尿管と膀胱の吻合部狭窄……ブジー2回、のち通常の排尿ができる状態になりました。手術半年後の通院以来、6ケ月毎の通院で採尿とPSA検査をし今年(2018/09/初旬)手術後2年余りまで0.008未満が続いています。


ていいち

4年ぶりにホームページ再開された「ていいち」さん
→ていいちOTP 前立腺ガンのあと
→前立腺がん&手術

インタビューへの回答 ありがとうございます
ていいちさんは、以前4年ほどウェッブサイトを開いていたのですが前立腺ガンが判明し狼狽え止めてしまったが、全摘手術のあと2年半ほど経過し、先日再度ネットにアップした。というご連絡をいただきました、ありがとうございます。その後のお話が聞けてなんだか嬉しい気持ちです。治療法は違っていても、同じ前立腺がんを患った仲間というだけで親しみを感じます。
 
さて、ウェッブサイトを拝見しました。わかりやすく書かれていますね。今がん、癌を告知された方にとっても疑似体験的に読めると思います。
前立腺針生検の話で、

息子にも話してみますと「痛い思いをした人だけがネットに書いているんだ。痛くなかった人は書かないんだ」と言います。

とありましたが、その通りかもしれません。
医師の勧めを素直に聞いて手術を受け、普通に治った方は、そういうものだと思っているでしょうから、あまり積極的に情報発信する理由もない。何か納得できない、副作用に苦しんだ、再発の恐れなど、治療に不安や疑問があり情報を得たいと思っているからこそ情報発信をする..と考えないでもありません。
一方、転移があり根治が難しい、と言われた患者さんも多くいるはずですが、情報発信をされている方は少ないと感じます。この場合は、あまり明るい未来予想図は描けないわけですから、あまり情報発信をする気にならない、ということでしょうね。

2019年2月27日

ダヴィンチ全摘手術 harikiri東京

前立腺がん治療を経験された方の体験談 harikiri東京 さん

がんが見つかったきっかけは?、また、勧められた治療法は?

54歳 PSA4.5 ダヴィンチ全摘手術をしました。

PSA2~3から4を超えて
生検を勧められました。しかしPSA4ではとは
一度は拒否し、大学病院へ第二オピニオンを受けました。

都内大学病院では
MRI を受けてそれから生検でもとなり
MRIでは予想外の結果です。
「がん」があるとの結果。
今度は生検を受ける事に。MRIの出たところをピーポイントへするとの
事でした。

 PSA:4.5
 グリソンスコア:3+4
 陽性率: %(生検 15本中陽性 2本)
 診断時年齢:54 歳
 触 診: 異常はありましたか?異常なし

だぶん8本や12本の生検ではガンは出なかったかも
MRI 重要でした。

あなたは、どの治療を選びましたか?

54歳で極々小さな「がん」がある。

手術を勧められた
それもダビンチ、ロボット手術。
小線源を含め放射線治療とはどうなのか?他の病院へも話を伺いに行きました。

尿もれやED 男性機能の問題の懸念。
あと10年、20年、30年と生きる為に放射能はホルモン治療を受けるリスク。
最終的に感じたことは
放射能の恐ろしさやホルモン治療中は男性機能も低下するなどの
意外と知らない事が多数ありました。

全摘出を決めるのに悩みはなかった。

2017年12月にPSAGA4を超えて
一度は生検をキャンセルも
2018年6月には手術を行う事に。。。
行動と決断を早くしました

治療後の経過、感想など自由にお書きください

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?、教えてください。

ダヴィンチ手術
男性機能を両方とも残す事を祈願してました。
手術は4時間と聞いていましたがもう少し長かったみたいで
朝から目が覚めたのは夕方17時であった。
実際は6時間ぐらいかも。

その夜と次の日は熱が出ましたが、特段苦痛はなかったです。
あとは順調で術後7日後には退院しました。

尿もれは
びっくりしますよね。。止まらない。
でも
尿管の管が取れた時に
少し膀胱にためることが出来れば大丈夫と
コメントがあり20~120cc程度溜めた。

尿もれは
1ヶ月後にはかなり改善
3ヶ月経過で完全によくなリました

EDは
薬の積極的に勧められました。
確かに
リハビリと思って
刺激する方がいいみたいです。

実は
術後1ヶ月で機能したのです
これも
主治医に感謝でございます。

3ヶ月後
PSA 0.003未満
完全回復に感謝します!


harikiri東京

インタビューへの回答 ありがとうございます
あとで私のコメントをここに記入させていただきます。

ダヴィンチで全摘手術、埼玉 ラムチー

前立腺がん治療を経験された方の体験談 埼玉 ラムチー さん

がんが見つかったきっかけは?、また、どんな治療を勧められましたか?

今年(2018年)の6月に生検を受け、結果はT2c、Gスコアは6~7.「まだお若いから?(小生今年で64歳ですが…)手術で全摘した方が良いでえすよ…」との医師からの甘い?言葉を受け、埼玉県内の某病院にてロボット手術を受ける。

 PSA:5.9
 グリソンスコア:7
 陽性率: 25%(生検 12本中 3本陽性)右1本・左2本
 T分類:T2c
 診断時年齢:63歳
 触 診: 異常はありましたか?生検結果以外は何も言われませんでした

あなたは、どの治療を選びましたか?

「まだお若いから…?(小生今年で64歳ですが…)手術で全摘した方が良いでえすよ…」との医師からの甘い…?言葉を受け、埼玉県内の某病院にてロボット手術による前立腺全摘手術を受ける。SNSなどでダビンチ手術が良いとの評判もあり…迷わずこの手術を選びました。

治療後の経過、感想など自由にお書きください

差し支えなければ、男性機能はどうなりましたか?、教えてください。

男性機能は左右両極に癌があり前立腺の外に近い位置にあるとの事で切除。更に小生の前立腺摘出に際しては、各臓器と前立腺の「癒着」が激しかったためロボット手術でありながら手術が難航したとの話を術後、医師より受ける。その為本来ならば術後5日程度で外されるカテーテルは11日後に除去。現在カテーテル除去後11日目であるが、日中絶えず尿がポタポタと股間から無意識にひたたり落ちる現状にある。夜間は目が覚めるとスムースにトイレで排尿出来るのですが…。

一つ気がかりなのは退院に際し医師より「絶えず尿がポタポタと股間から無意識にひたたり落ちる方に…残念ですが…尿失禁が一生改善されない方に多く見られます!」とのショッキングな言葉を受ける…。実際、骨盤体操の最中にも尿がポタポタと股間から無意識に漏れるのを今も感じる。どなたかこの件に関し情報をお持ちの方はお知らせ頂ければ幸いです。


埼玉 ラムチー

インタビューへの回答 ありがとうございます
あとで私のコメントをここに記入させていただきます。